こんばんは、松本駅前お城口の交差点角スマフォドクター長野・松本店です。

お客様とのやり取りです。
お客様:「iTunesでiPhoneと音楽ファイルの同期をとりますが、今回に限りアップルマークになり固まってしまった。バックアップは日頃から取るようにしています。」
僕:「ストレージがいっぱいでは無かったですか?」
お客様:「いいえ、空き領域は十分にありました。」
僕:「最悪データが消えるかも知れませんが、バックアップされているとの事なので、お客様のPCも持って来てください。」

との経緯から、お客様、PCも持参でご来店されました。

お客様に修理の流れをご説明します。
1.強制的にリカバリーモード入れて更新(アップデート)を試みる。
無事に終了すれば<完了>

2.エラーになってしまったら場合は、次として復元(初期化)を試みる。
無事に終了すれば<完了>。
但し、全てのデータは消えますが、お客様のお持ちになったPCからデータを復元しましょう。

3.それでもエラーになれば諦めて頂く。

そんなわけで1.の更新作業に入らさせて頂きました。

アップデートのPCからの書き込みはエラーも無く終了しましたが、再起動後にまた、アップルマークのまま立ち上がりません。
エラーは出なかったですが更新失敗しました。

アップルマークiPhone6S

iOSのファームウェアも破損している感じなので、2.の復元に入ります。

復元では何事もなく無事に終了しました。


このあと、お客様のお持ちになったPCへ接続をし、バックアップから復元を選択して頂き、無事にもとの状態に戻す事が出来ました。

お客様は、定期的にバックアップを取るようにしていたとの事だったので、良い結果になりました。

当店をご利用ありがとうございました。